学部紹介イメージ写真
HOME > 学部紹介 > 卒業の認定(卒業要件)

卒業の認定(卒業要件)

本学の教育理念に基づき学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)を定めるとともに、卒業の認定にあたっては学則における卒業の認定に係る規定に従って適切に実施します。

【学則抜粋】
(卒業の認定)
第35条 学生が本学を卒業するためには、本学に4年(再入学、編入学又は転入学により入学した場合は別に定める年数)以上在学し、卒業認定に必要な単位を修得しなければならない。
2 卒業認定に必要な単位は、126単位以上とする。
3 卒業認定は、教授会の議を経て、学長がこれを行う。

本学を卒業するために修得しなければならない単位数(126単位以上)の内訳は、以下のとおりです。

1)基礎科目    13単位以上

  必修科目 選択科目
人文科学   1単位以上
社会科学   1単位以上
自然科学 2単位 1単位以上
語学 3単位 2単位以上
総合 1単位  
赤十字 2単位  
合計 13単位以上

2)専門基礎科目  36単位以上(うち必修32単位)
3)専門科目Ⅰ   60単位以上(うち必修60単位)
4)専門科目Ⅱ   14単位以上(うち必修12単位)
5)研   究   3単位以上(うち必修 3単位)

  • 必修科目は、必ず履修しなければならない科目で、4年間で115単位です。
  • 選択科目は、一定の枠の中から定められた単位又はそれ以上の単位を選択する科目です。
  • 4年間に履修すべき単位数は、必修科目と選択科目を合わせて126単位以上です。