赤十字について
HOME > 赤十字について > 赤十字社の活動

日本赤十字社の活動

赤十字運動の担い手として、人道の実現のために、利己心と戦い、無関心に陥ることなく、人の痛みや苦しみに目を向け、常に想像力をもって行動します。
国際活動

国際活動

災害や紛争に苦しむ人々を救う活動を行います。被災者への医療や衣食住の支援など緊急救援、復興支援や防災、保健衛生活動を行っています。

血液事業

血液事業

輸血や血液製剤を必要とする人たちに、血液を提供してもらえる方から血液を採取し、血液製剤として医療機関に供給する血液事業を行っています。

看護師等の養成事業

看護師等の養成事業

119年の歴史。現在は大学6、短大1、専門学校17校の教育施設を運営。豊かな人間性や、幅広い看護能力をもち、社会に貢献できる人材を育成します。

救急法等の講習

救急法等の講習

人間のいのちと健康、尊厳を守るという使命に基づき、救急法、水上安全法、雪上安全法、幼児安全法、健康生活支援等の講習を行っています。

赤十字病院

赤十字病院

全国92ヵ所の病院を運営。救急医療、がん診療、生活習慣病予防や介護支援、災害時に国内外への医療チーム派遣の活動を通じ社会に貢献しています。

国内災害救護

国内災害救護

災害発生時、被災地にただちに救護班を派遣。救護所の設置、被災現場や避難所での診療、救援物資や血液製剤の配給、こころのケア活動を行います。

青少年赤十字

青少年赤十字

児童や生徒が世界平和と人類の福祉に貢献できるよう、世界の友好親善の精神を育成することを目的とし、様々な活動を教育の中で展開しています。

社会福祉

社会福祉

赤十字奉仕団のボランティア、日本赤十字社、赤十字病院との連携によって、福祉施設を運営。入所や通所などのサービスを積極的に提供しています。