大学院紹介イメージ写真
HOME > 大学院紹介 > アドミッションポリシー

アドミッションポリシー(学生受け入れの方針)

 共同看護学専攻では、赤十字の理念である「人道(humanity)」のもとに、いかなる場合でも個人の尊厳を守り、人々が有する平和と健康に生きる権利について看護を通して実現する人材の育成を目指すため、入学者選抜試験を実施し、次のような資質と能力、意欲をもった人材を幅広く求めています。

  1. 保健・医療・福祉の専門知識を有し、さらに深く追求する意欲のある人
  2. 常に探求心をもち、赤十字の看護活動を担う意欲のある人
  3. 自らの活動範囲を拡げ、看護を発展させる意欲のある人
  4. さまざまな分野の専門家とともに、独創的な研究を志す人
  5. 社会での実践から得た知識と経験を体系化し変革する意欲のある人
  6. 国際的な視座で、国内外へ向けて広く成果を発信する意欲のある人
  7. 真摯に学び、高い倫理性と豊かな人間性をもつ指導者を志す人