最新情報イメージ写真
HOME > 最新情報

お知らせ

平成30年度市民公開講座を開催しました。

2018/11/06

 平成30年10月3日、10日、17日の3回にわたり、「認知症高齢者を支える」をメインテーマに市民公開講座を本学で開催しました。
 第1回目は「認知症とは」をテーマに、認知症の概要や分類、認知症の症状や治療といった認知症という病気の基本的内容をお話しました。そして、認知症高齢者の心理状況とその捉え方についてお話しました。
 第2回目は「認知症高齢者との接し方」をテーマに、まず、本学講演者と教員による母と娘の会話の例題を見てどのように対応するとよいか受講者と共に考えました。そして、認知症高齢者ケアの原則をお話しし、「ご飯を食べていない」という場合や徘徊する場合など、日常生活で生じやすい状況を取り上げながらどのように対応していくかお話しました。
 第3回目は「認知症高齢者を支える地域社会のしくみ」をテーマに、まず、地域包括ケアシステムや自助・共助・互助・公助の概要と北見市における高齢者の現状と取り組みについてお話しました。そして、介護保険で利用できるサービスとして、居宅サービス・地域密着型サービス・施設サービス、さらに、北見市の高齢者福祉サービスについて分かりやすくお話しました。
 今回の市民公開講座は一般市民を含む講座全体での235名の方が受講されました。受講者の皆様には、市民公開講座で学ばれたことが認知症高齢者の方を支えていく上での一助となれば幸いです。