最新情報イメージ写真
HOME > 最新情報

お知らせ

講演会「日本赤十字社の国際活動の実際~バングラデシュ、フィリピンでの活動を通して」を開催しました。

2020/02/04

 令和2年1月23日(木)に、北見赤十字病院看護師で本学卒業生でもある上岡文先生をお招きして、「日本赤十字社の国際活動の実際~バングラデシュ、フィリピンでの活動を通して」と題して講演会を開催しました。一般市民の方を中心に97人が参加し、上岡先生の講演に耳を傾けました。
 まず、上岡先生の自己紹介と国際救急開発協力要員に参加するきっかけ、日本赤十字社の国際活動と国際救急開発協力要員になるための条件や研修についてお話ししました。バングラデシュの活動では、避難民の診療活動などの避難民救援事業や道路事情など避難地区の様子、フィリピン・セブ島の活動では、健康教育活動などの地域保健事業や派遣中の日常生活の様子を多くの写真スライドや動画を用いてお話ししました。また、今後の日本赤十字社の国際活動についてお話ししました。
 最後に、参加された皆様に赤十字の活動に関心を持っていただきたい。北見から派遣され、北見の皆様に活動を報告することができて大変良かった。これからも活動を続けていきたいとお話になり、講演会は終了しました。
 この講演会に参加された皆様には、日本赤十字社の国際活動について、関心を持っていただける良い機会になれば幸いです。