最新情報イメージ写真
HOME > 最新情報

新型コロナウイルス関連

【学生の皆さまへ】4月20日以降の新型コロナウイルス感染防止対策について

2020/04/17

【学生の皆さまへ】4月20日以降の新型コロナウイルス感染防止対策について

 学長 河口てる子
4月16日全国に緊急事態宣言がなされ、北海道は特定警戒地域となりました。そのため、
本学は4月20日より5月6日まで休校とし、皆さんには自宅に留まることを強く要請いた
します。帰省も旅行も不可です。どうしても市外への移動が必要な方は届けを出してくださ
い。市外への移動された方で特定警戒都道府県(道内は札幌圏とします)に行かれた方は、
自宅(北見)に戻られてから2週間の自宅待機を命じます。この自宅待機期間の健康観察を
経て、校医からの許可により自宅待機が解除されます。(この自宅待機は欠席になります)

実習が予定されている3・4年生に関しては、行動規制はもっと厳しくなります。実習開始
日前2週間の間、特定警戒地域に行った学生は、自宅待機を命じられるだけでなく、特定警
戒地域に行った人と接触した場合も、2週間の自宅待機となります。

実習生は、病院内に入るので、医療従事者と同じ感染防止行動が求められます。医療従事者
予備軍として、他者からの感染、他者への感染を限りなく0にするよう、感染防止に努めて
ください。

*特定警戒都道府県とは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県、
京都府、愛知県、岐阜県、石川県、茨城県、北海道の13都道府県