最新情報イメージ写真
HOME > 最新情報

新型コロナウイルス関連

緊急事態宣言が期間延長された場合の遠隔授業実施への準備について

2020/04/29

学生の皆さんへ
                                                          日本赤十字北海道看護大学
                                                              学 長  河口 てる子                                                                                                
 本学におきましては、現在、緊急事態宣言に基づき、4月20日(月)から5月6日(水)の期
間、休校措置を講じ、5月7日(木)からの授業再開を予定していましたが、緊急事態宣言の期間
延長の可能性が大きくなってきました。そのため、期間延長の発表があった場合は、遠隔授業に
よる自宅学習対応を予定していますので、皆さんに事前にお知らせします。

-看護学部看護学科における授業方法について-
  動画配信サイトによる講義と、大学ポータルサイトによる質疑応答を併用した授業を実施す
 る予定です。十分な通信環境を持たない学生に対しては、情報処理教室を利用して講義を受け
 て頂くことになります。

 本学では、大学院の授業においては、すでに遠隔授業を実施していますが、学部生のみなさん
は初めてとなりますので当初は混乱するかもしれません。また、全学的に同時に実施するのは初
めてとなりますので、大学のシステムに問題が生じるかも知れません。
 しかし、今回の新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するためには、学生のみなさんと一緒に
戦わなくてはなりませんので、ご協力をお願いします。