最新情報イメージ写真
HOME > 最新情報

新型コロナウイルス関連

緊急事態宣言が期間延長された場合の遠隔授業実施への準備について(予告)

2020/05/01

教職員の皆さまへ
日本赤十字北海道看護大学
学長  河口 てる子

 本学におきましては、現在、緊急事態宣言に基づき、4月20日(月)から5月6日(水)の期間、休校措置を講じ、5月7日(木)からの授業再開を予定していましたが、緊急事態宣言の期間延長の可能性が大きくなってきました。そのため、期間延長の発表があった場合は、面接授業に代えて、遠隔授業を予定しています。
 遠隔授業の方法は、動画配信サイトによる講義と、大学ポータルサイトによる質疑応答を併用した授業を実施する予定です。つきましては、先生方には動画配信のため、動画撮影をしていただきます。まず動画撮影室を3室準備いたしました。共通機材が入っているのは演習室2-1と2-3で、今後同様の機材を講義室2-1と2-3にも整備いたします。
 皆さまには、5月7日(木)に遠隔講義・動画撮影手順の説明会(FD・SD研修会)を受講していただき、5月11日(月)の週から収録をお願いする事となります。
ご協力のほど、宜しくお願い致します。
なお、3年生、4年生の領域別実習については、今のところ、予定通り5月18日(月)から開始する予定です。